REGISTRO

アクセスカウンタ

zoom RSS AUTOMOBILE COUNCIL 2017

<<   作成日時 : 2017/08/07 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

この週末、覗いてきました。

画像


このイベント、昨年が初の開催でしたが、意外とよい値段の入場料にどうしようかと逡巡しているうちに終わってしまい、まあしょうがないかと思っていたのですが、、、意外と周りのクルマ好きが覗いてきたとのこと。。。
やっぱり今年は行ってみようかと。ハイ。

そんな折、Lancistaさんが偶然このタイミングで家族旅行で東京に来られるということで、X1/20さんも加えた3人で覗いてみることになりました。

画像


会場の幕張メッセに入るとそこそこの人出ですが、モーターショーの人波と比べたら閑古鳥といってもいいくらい。
でもビンテージカーイベントなので、この位ゆったりした空気の方がいいですね。

出展は内外6メーカー、16の販売店、海外のクラッシックイベントに出ているような36のマルシェ、それ以外にもオーナーズクラブやサプライヤー等々、なかなか盛況。こういったイベントを通じてクルマ文化を更に裾野広く、奥深くしていこうという思いは通じるものになりつつあるような気もします。

入口付近の主催者展示にあったTZ1。

画像


このクルマ、未走行だそうで、、、幾らするんでしょうね。。。

画像


懐かしいユーノス・ロードスター。
マツダは何とメーカーとしてNAロードスターの純正部品供給を再開するとの事。ブースのマツダの方によると、既に1台を組み上げられる各部品の再ストックは終わっているようです。

ブラボー!素晴らしい!

メーカー自ら自分達のヘリテイジを守る活動をビジネス化していくのはとてもいい流れだと思います。
是非他のメーカーも追随して欲しいですね。国産ビンテージカーも素晴らしいものが沢山ありますからね。

マツダブースにはルマンカーも。

画像


画像


画像


J.ハーバートがドライブしたウィニングカーですね。
You Tubeでも見れますが、何といってもこのクルマの眉唾は”音”。
最近のルマンカーはハイブリッドやディーセルで決して”イイ音”とは言い難い。この3ローターの天使の絶叫を聞くと当時のCカーってホントにカッコいい。もうこういう時代はやってこないと思うと寂しい気もしますね。

画像


アウディはクアトロにフォーカスした展示でした。
目玉はW.ロールがドライブしたこのグループBカー。最近のWRCカーもスゴイ空力ボディですが、これもスゴイ!

画像


マルティニカラーの308Gr4。ターマックでは速そうな気もしないでもないです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


308も買えないクルマになっちゃいました。。。

画像


ランチアもフルヴィア2台とデルタ1台が売り物として展示されてました。写真のグリーンのは商談中でしたね。
結構、売り物展示車は買い手が付いていたようです。ここ数年でビンテージカーの価格は倍値になってしまい、自分みたいな一般人には次のクルマがなくなってきてしまっているという意味では有難くありませんが、この流れはもうあまり変わらない気がします。

画像


マルシェもなかなか賑わってました。
個人的に興味のあったブースでお話も聞けたし、予備パーツもゲット出来きて満足です。

画像


一部、クラブの展示もありました。これはマセラッティのクラブ。ランチアも出したらいいのにと思いましたが、出展料は相当するそうで。。。
因みにブースにはシャマルが展示されてましたが、会場には2台売り物が。共に1000万オーバーのプライスタグが付いててビックリ!もう買えないねぇコレも。。。

あとCGブースは、CGの重鎮の方々が集っていましたね。ブース近くで立っていると会話が聞こえてくるので、CGTV状態でした(笑)

さて一通り、見学してみましたがまあこんなもんかなぁというのが正直な感想です。X1/20さんの奥さん曰く、これでも去年よりは人出が多い、去年は来年があるとは思わなかった位だったとの事。まあこういったイベントは最低3年はやらないと元もとれないだろうし、文化として定着させていくには10年スパンで考えて行かないとでしょうから、慌てず気長に、先ずは続けることが大切なんでしょうね。

最後は横浜関内に移動しての懇親会。

画像


こちらは普段から馬車道近辺に良く来られるというX1/20さんが予約してくれたお店

如何にも古い建物をリノベーションした横浜らしいクラフトビール中心のお店で、半分は外国人客でした。
如何にも関内、如何にも馬車道。自分も学生時代は横浜住まいで、良く関内に来ていたので懐かしかったです。
(そういや関内の映画館でレイトショーのブレードランナー観たのを何故か思い出した(笑))

画像


画像


今回は帰り時間を若干気にしながらではありましたが、クルマの話、家族の話、仕事の話等々、相変わらず話は尽きず。今年はランチにも不参加予定なので良い機会になりました。

さて最後は戦利品紹介。
まずはコレ。

画像


サヴォイアさんで再び入手のモンテのリアの純正エンブレム。
状態は良くありませんが、何せモンテの純正エンブレムはフロントもリアも専用品で他車と互換性がないのでホントにないんです。これでも再生すればいいのでないよりあった方がいいに決まっている。

そして最大の戦果はこちら。

画像


X1/20さんからいただいたモンテの純正レギュレーター!!!
ヤッターーーーーーーーーーーーー

コレも貴重です。こういったパーツは純正品なかなかありません。
X1/20さん、ありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
2年連続して用事があり行けてないんです。
タップルーム行ったんですね、1番最初は沼津港の所でやり始めたのですよ。
モンテ
2017/08/07 12:32
へぇ〜、そうだったんですか。沼津が発祥とは知りませんでした。今年もイタリア行かれるそうなので、そちらの方が何倍も濃いと思います(笑)
なっくん
2017/08/07 14:09
レギュレーター喜んでもらって幸いです。PWが壊れたらと思っていましたが予備のPWモーターが手に入って不要なモノになったので、良かったです。
リアエンブレムうまく再生できればいいですね。リア側の平面はほぼ出ないレアなもので。
x1/20
2017/08/07 14:27
自分はPW化予定はないので助かりました!エンブレムもいずれ機会があれば再生してみたいと思います。
なっくん
2017/08/07 15:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
AUTOMOBILE COUNCIL 2017 REGISTRO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる