スパイダールーフ交換

幌の到着からあっという間にひと月。ガレージの空きを待っていましたが、ようやく入庫して交換開始です。

ガレージ出発前の幌はこんな感じ。

resize0412.jpg

紫外線によるものか表層は遣れまくり。シートに座って上を見るとあちこちから光が見える状態で、イベント先で雨漏りしたことも。

resize0413.jpg

残っている貴重な純正バンドは化粧しなおして再利用を予定。イタリア時代に追加された蝶番部分も錆びているのでこれも何とかしないとです。

だったんですが・・・

ガレージに着いて幌部分の事前確認をしようと久しぶりにオープン状態に。

resize0411.jpg

するとですね、、、自分の認識以上にもはやヤバい状態で。

resize0410.jpg

残念ながらバンドは切れる寸前。しかも素材と使用上の負荷のかかり方を考えると修復も難しいという判断になりまして(涙)
以前もこのバンドを探したことはありましたが、もはや新品は幻、見つかるなんて万が一にもないから諦めろと海外のオーナーにも言われました。まあバンドに限らずイタリアの部品屋に聞いても、

「駆動系のパーツはあるけど、この辺りのはねぇ、、、もう全くないね。」

と。

バンドの作りを見ると、どう考えてもいつかは切れるでしょってものだけど、新車当時なら、「消耗品だから切れたら交換すればいいだろ」ってことだったんでしょうね。こんな半世紀近く後までしつこく乗る人間がいるとは思っていなかったのかも。幸いというかUKでリプロが作られているのでそれを使うしかありません。早速オーダーです。

今回はこれ以外にリアのグリルの補修もお願いしたので、いずれそのことも書きたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

ぼーちゃん
2020年10月18日 07:49
なっくんさん、こんにちは。
もう10年振りくらいかなぁ、以前デルタの際にはお世話になったぼーちゃんです。今もモンテカルロお乗りのようですね〜。よかった!なかなか修理も大変な年式になっているでしょうけど(前からか!)、乗り続けられているのはスゴイことです。
なっくん
2020年10月18日 11:50
ぼーちゃんさん。ご無沙汰しています。お元気でしょうか?
デルタとは楽しいことも、苦労もいろんな意味で違っていますが、なんだかんだで長くなって来てます。本当は自分の生まれたころのクルマに乗るのが目標ですが、近年のヒストリックカーの高騰を見ていると、これでもう打ち止めかなという気もしないでもないので、大事に彼方此方やってしまっています。(今やデルタも1000万の声が聞こえてますからね。今も所有していればひと財産だったのに(笑))
最近は車趣味は休業状態でしょうか?是非またお似合いのクルマに乗られることを期待しています!
ぼーちゃん
2020年10月19日 07:49
なっくんさん、ご返信ありがとうございます。
もはやデルタにまた乗ろうと思っても乗れませんよね。モンテカルロは売ってないから相場がわからないですが、それでも買うとしたらすごい値段が付くのでは?
私はといえば、クルマ趣味は衰えるどころか、ますます拡大中です。デルタのあとはディフェンダーに2台乗り継ぎましたが、四駆はいったん小休止し、いまは93年のメルセデスのTE(ワゴン)とユーノスロードスターの2台です。
なっくん
2020年10月19日 21:13
モンテカルロは言うほど高値は付かないですね。寧ろオーナー的には不当に安いと思っています(笑)
それにしても93メルセデスTEとロードスターとはいい組み合わせですね。メルセデスがメルセデス品質だった最後位のモデルですね。当時のメルセデスに試乗した時、金属的な箱にサスとタイヤが付いてるような堅牢さに感心しました。ロードスターはいつのモデルでしょうか?自分は初代に乗っていましたが、今でももう一度乗りたいです。メーカー自ら部品の再生産を始めてレストアプログラムまで用意してますし、立派なヘリテイジカーの仲間入りですね。うちももう一台のアシグルマを準趣味車に入れ替えられればいいんですが。。。
ぼーちゃん
2020年10月21日 17:22
そんな高値でないんですか、意外!でも購入後の維持がむしろデルタよりも困難そうですね。
私の話で恐縮ですが、ロードスターは初代(NA)の最終年97モデルです。発売当初から乗りたかったクルマですし、二十数年越しで念願の所有ができました。今でもアフターマーケット品がたくさんあるので、純正部品の復活はありがたいけど、さほどメンテナンスにはさほど関係なく維持できてますね。むしろ社外品のカッコいい部品でドレスアップの方向性で楽しんでます。
なっくん
2020年10月22日 18:00
内外装や一部の部品を除けば結構何とかなることと、コンピューターやセンサー類がないので、キチンと走る状態をキープするだけならモンテカルロの方が簡単で安いです。
ロードスターは初代の1.8ですか、良い買い物ですね。自分も当時はドレスアップ的なこと結構やりましたね(笑) 何にしろ素性がいいクルマですから、長く乗ってあげて下さい。