テーマ:Lancia Car

1977 Lancia Beta MonteCarlo: Martini Time

年季と気合が入ったモンテカルロ。 モンテカルロやポルトガルのヒストリックラリーにもエントリ歴があるんでしょうか、バンパーもへしゃげて、しかもテープで落ちないように止めてるっぽい(笑)ここまで行くと気持ちいい感じです(笑) 競技参加車両と思うとタイヤやシートなど??と思うところもありますが、意外とセミプロ、アマチュアではこうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンモノでいいんじゃない

ホンモノ、、、でいいんじゃないですかね。とにもかくにも、これが”生産”されたというのは喜ばしいことだと思います。 ワンオフが作られた時に、結局ランチアを名乗ることは出来なかったし、今回も出来てはいませんが、生み出された経緯や、これに関わった人達の思いや志しは、十分名乗るに足るもののような気がします。 CG 2019年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Most Beautiful Spider ever

ピニンファリーナのランチアの中でも、No1に美しいモデルだと思います。 スパイダーではなく、コンバーチブルに乗せていただいたことがありますが、エンジンのフィーリングは結構武骨で男っぽく線が太い印象でした。良い天気の中でのツーリングなんて最高でしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Two souls in one car

ツインエンジン(?)の実験車両。何か変な意味でイタリアっぽい。 それにしてもこのクルマ、こんなにちゃんと走る状態で維持されてたんですね。そこに感心してしまいました。 ちょっと乗ってみたい(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

All the numbers of a legend

M.アレンに言わせると、ストラトスは見てる分にはいいけどドライブは大変で、それに比べて037はとてもコントロールしやすいクルマだと。W.ロールに言わせると、037は綺麗だけど中身は質実剛健で、サファリやアクロポリスをガンガンとばせるタフなクルマだそうな。 速さもだけど、ラリードライバーにとって、037はとても楽しいクルマだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Stratos Group 4: Sliding The Rally Queen

エリック・コマスって、A110持ってたり、このストラトスでクラッシックカーラリー出てたり、とにかくラリー好き。 フォーミュラじゃなくてラリーのキャリアだったらどうだったのか興味あります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Fulvia Sport Zagato 1600

一度も所有したことのないZAGATO。 いつかは一台所有してみたい。 フルヴィアは小さいFF。 ファミリーカーを除けば、自分の趣味車として所有したのはFR、MR、AWDのみ。はたして趣味車としてFFをどう感じるかは未知数だけど、きっとフルヴィアは気にいるんじゃないかと勝手に思ってる。 何故かはわからない。 きっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

She's an African Queen - LANCIA FLAMINIA

このカラーリング、超カッコいい! それなりに大きいクルマだけど、今となってはそうでもないなぁ。 品が良くてカッコいいのはLanciaに共通したDNAですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Aurelia B20 - FCA Heritage

加速する時のメカニカルノイズが堪りません! お約束の右ハン、コラムシフト。 意外と慣れると便利なんですよね、コラムシフト(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Delta Integrale Is A Beautiful Tool

フィルムのトーンや演出のせいもあるけど、ナローデルタはもう枯れた雰囲気を纏うようになってきたなぁと。 なんかいいです。やっぱりナローは独特のオーラがある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1954-56 Lancia D50 F1 GREAT & RAW V8 Sound

後のF1に比べると、エキゾーストも長閑に感じちゃうけど、よく見るとそこそこ出てます。 やっぱり当時は最強のGPカーって事なんでしょうか。 このクルマ、ドライブシャフトが斜めに走っているので有名ですが、そんな変わった構造でも速いってシロウトにはピンと来ません。でも美しいクルマはロジカルで速いとも言うので、そういう事なんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Delta Integrale EvoII Is Perfectly Packaged

完調なら、これまた最高に楽しいクルマであることに違いなし。とにかく熱でセンサー類がすぐにダメになるのが玉にキズでした。 最近は価格も高騰して800万~1000万位のプライスタグが付いてる。。。 モンテに乗り換えず、今でもEVOに乗ってれば、、、ひと財産だったかも(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You like it ?!

最近はとんと連絡のなかったフランチェスコからメッセージとともに、WebのURLが送られてきました。 「Hi Toshiki..You like it ?!」 (んっ??2代目のデルタ、、、HPEだっけ? 何でまた、、、 安いからどうかってことか、、、 インテグラーレとかに比べたら圧倒的に安いけど、だからってこれ欲しが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Lancia 037 Group B Racing Romance

映像を見てみると、当たり前だけどステアリングの角度や手の添え方、ステアリングの送り方、キャビンから見える車外のビューがモンテカルロにウリふたつ。ストラトスと違って初めてでもすぐに違和感なくドライブできそうな感じがします。 それにしてもこんなストレスない環境で、思いのままに走れるって何て羨ましい。。。 東京なんて旧車に乗る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Uncompromising Legendary Lancia Stratos

1974年にこのクルマを見た人は、異端だと思ったか、未来そのものだと思ったか、、、 成層圏とは何と素晴らしいネーミングか。タイヤを引っ込めて地を這うように滑空したら、何だかスターウォーズのスノースピダーっぽい。 何度も見たことはあっても、ステアリングを握ったことはありません。 一度は”操縦”してみたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Land of Lancia

フィアット以前のランチアは見るからに高品質な感じ。 作りがいい、センスがいい、我が道を行く感じがいい。 一度はフィアット以前のランチアを所有してみたいです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポルシェより楽しいです!

以前も紹介したクラシックカー・ディーラーズ。 まだ日本語吹替え版が放送されていない回に、デルタ・インテグラーレの回があるのをわかっていたので、いつか翻訳版で放送されないかと楽しみに待っていましたが、ようやく放送予告が。 (オッと、やっと来ましたか!) 放送予告のサブタイトルは、”マイクは賭けに出た”(笑) やっぱりデ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

LANCIA FOREVER

って、タイトルからしてもはやお亡くなりになるのが既定路線みたいな。。。 さすがにここまで来ると、皆薄々そう思ってるってことなんでしょうね。 内容はそこまで目新しいものはありませんでしたが、もう最近はクルマ雑誌にも取り上げられることも殆どなくなってしまったメイクスゆえ、特集があった時ぐらいは買わないと。 それでも記事には「失…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レースどころじゃ・・・

クリスマスも目の前の年の瀬。ずっと預けっ放しだった車検用のマフラー一式の引き取りや、入手したステアリングのリペア相談等々でココモータースさんを訪問。 久しぶりの訪問だったので、いつもの如くあれやこれやクルマ話に花が咲いたのですが、そんな中、面白いものが。 イベントは判りませんが、おそらく1980年代末から90年初頭の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

救いとなるか

http://response.jp/article/2011/11/26/165991.html もうここまできたら期待したいと思います。 テーマも、フラヴィアも、ボイジャーも一旦やめま~すって言えばいいのに。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia greatest car maker in the world

最近、放映されたTop Gearのランチア特集。 随分昔にもランチアの特集がありましたが、何だか殆ど同じような構成だったような。 相変わらず、けなしてるのか、褒めてるのか判りませんが、こうやって取り上げられるだけでもまだマシですかね。 でもTop Gearって、ホントに楽しいクルマは「楽しい~!」ってのが素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなのもいいねぇ

こちらにはこんなのがぽつぽつ出ますね。 関西圏のランチア乗り(というかクラッシックカー乗り?)との縁が昔から深いのかな。 一度、これに乗ってる方がいて、実車を見た事がありますが、とても小さくて可愛いクルマでした。 (その固体はパステルブルーでオシャレだったけど、まだまだこれから手を入れるというような状態で、おっかなびっくりな感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more