テーマ:Event

久しぶりの箱根

久しぶりに箱根にツーリング。 今年は春先からコロナ禍でイベントも外出も自粛続き。なかなか機会がありませんでしたが、折角のいい季節に全く走りにいかないのもということで箱根に行ってきました。急に思い立ってのツーリング計画でしたが、X1/20さんがご一緒下さるということで、モンテカルロ2台でのツーリング。 小田原厚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベントは戦利品が楽しみ

イベントでは戦利品というか、お土産というか、イベント時だから、オーナー同士だからという品々のやりとりも楽しみの一つです。今回はこんなお土産、借り物がありました。 先ずは此方。 オーナーならわかるエンジンルームステッカー群。 塗装まで含めてやり直したり、パーツを交換したりすると、新車時に貼ってあったステッカー類が失わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表富士 TEST DRIVE

慣らしが終わったらツーリングをと言ってもらっていた春のイベント。巷では自粛、延期モード満載の中でしたが、個々人の細心の注意と判断に基づいて実施されました。 当日は富士山の玄関口の富士市に集合。今回は計8台のモンテカルロが集まりました。 今回は赤2台、シルバー2台、ブルーメタリック1台、マルーン(オリジナル)1台、そして黒が2台。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2019

先週末、覗いてきました。 今年のランチは春に移動。自分のモンテは入庫してしまっているので、今回はアシグルマで参加ではなく、覗いて来ましたって感じです。 クルマがないのに、それでもわざわざ中伊豆まで出向いたのには幾つか理由がありましたが、その一つがコレ。 X1/20さんのモンテのEgルーム、それもこのオル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2018 その3

最後に今回のランチにまつわる幾つかのネタを。 まずこちら。 ポスター掲示用の吸盤を使ったプレート設置。 どうでしょう? 結構イイ感じじゃないですかね。個人的にはなかなか上手くいったなと。満足度高しです。 やっぱりこのプレートはクルマにあってこそだとあらためて思いました。 次にこれ。 判りずらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2018 その2

このフラミニアも初めて見ました。 こちらのオーナーの方、確かピニンファリーナのクーペ、トゥーリングのコンバーチブルもお持ちだったはず。今度は真っ赤なザガートのクーペ。しかもまたまたフルレストア状態の上物です。 この調子だと、フラミニア全モデルを取りそろえるのもそう先ではないかも。 このモデル、正確にはフラミニア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2018 その1

昨年は遠方開催だったため見送りましたが、今年は参加しました。 今年は初めて中伊豆ワイナリーで開催。これまで頻繁に利用されていた会場が使えなくなったためですが、こちらも非常に綺麗な場所で良いところでした。 が、、、今日は久しぶりの雨のランチ。行きは東名から伊豆縦貫道を通り、修善寺経由で行きましたが、修善寺辺りで結構な雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンテカルロツーリング@中伊豆

今年最後のツーリングに参加してきました。 そう、今回はモンテカルロだけでなく、もう一つのモデルのオーナーの方々との合同ツーリング企画。 アルピーヌA110&マトラジェット。 A110、いいですねぇ。。。 デルタ16Vに乗っていた時、 「次に乗りたいクルマが見つからないんですよね・・・」 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士トリコローレ 2017

先週末は河口湖へ。 2年振りの参加です。 このイベント、あまりイベントに参加してる感じがしないところが良いところ。主催者側からもピクニックだと宣言があるくらい。 例年会場となっている富士Calmは高速河口湖出口からものの10分もかからない便利なロケーションですが、広い芝生と富士山を望むビューがなかなか良い場所で且つ、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AUTOMOBILE COUNCIL 2017

この週末、覗いてきました。 このイベント、昨年が初の開催でしたが、意外とよい値段の入場料にどうしようかと逡巡しているうちに終わってしまい、まあしょうがないかと思っていたのですが、、、意外と周りのクルマ好きが覗いてきたとのこと。。。 やっぱり今年は行ってみようかと。ハイ。 そんな折、Lancistaさんが偶然このタイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

モンテカルロ会議 2017

今年初めてのモンテカルロ会議。 モンテカルロオーナーが集まって、あれこれ話をする会議。 今回はSさんのリクエストで、代官山T-SITEで開催。生憎の雨のせいで、モンテカルロで来た人が一人もいない(笑)というモンテカルロ会議でしたが、T-SITE内のカフェ・レストランの個室をレンタルしてのランチ・ミーティングは周りに気を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチ Lancia Meeting

先日、久しぶりにランチア・オーナーとの懇親の場に参加してきました。 きっかけは鳥取のLancistaさんが出張で東京に来られるとのことで、では久しぶりにお会いしましょうと。 折角なのでというLancistaさんのリクエストで、同じモンテオーナーのX1/20さんと、同じくLJCのデルタ&テーマ乗りのOさんも合流しての、プチ Lan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コッパ ディ 東京 2016

覗いてきました。 近場でこれだけ貴重なクラシックカーを纏めて見れるという意味では、貴重なイベントです。 今年はエントリが多過ぎて到着地点の汐留イタリア街に収まらないということで出店等もスポンサーのみらしく、フェスティバル的な華やかさは控え目なれど、参加車両は相変わらずのレベルの高さ。なかなか実車なんて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2016 その4

今回、4年振りに参加されたトレヴィ乗りのLancistaさん。 フェイズ(位相)チューニングを施した結果を是非体感してみてということで、タクシーの際に乗せていただきました。 このチューニング、いろいろなメニューがあるようで、詳細まではわかりませんが、トレヴィには結構いろいろなメニューを施したようです。 このチューニング…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Lancia Lunch 2016 その3

これも初めて実車を見ました。アッピア・ベルリーナ。 素晴らしいコンディション。 アルデアの後継にあたる位置付けでしょうか。一回り大きくはなってますが、それでも十分小さくてかわいい、けど高級って感じ。 各部、やはり一世代新しい事が良くわかります。 お尻が綺麗。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2016 その2

今回のランチにはクラシックモデルが例年以上に参加していました。自分もこれだけ綺麗な実車を初めて見たというモデルが多いので、今回はこの辺りを中心に紹介しようと思います。 今回の参加車両の中で最も古いクルマ、アルデア。 70年前のクルマ。先の大戦終了とほぼ同じ(!) スゴイ! ピカピカではないけど、程良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2016 その1

この週末はランチに参加してきました。 ここのところは奥さんと息子も連れて参加していましたが、息子が休日は全て(!)サッカーで潰れるようになってしまったため久しぶりに1人でノンビリ参加です。 今年のランチはβシリーズがフィーチャーされるということで、楽しみにしていました。 集まったのはクーペとトレヴィ、そしてモンテカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷保天満宮旧車祭 2015 その2

ようやく2会場を見学して、本宮の会場へ。 ここまででも40台程度は見た感じですが、やはり本宮会場の方が何だかんだで台数は多かったですね。 会場内にはこれまであまり見たことなかった物販なんかもあったりで、お祭り感も強まってますかね。 どうせ物販やるんだったら、神社ということもあるし、縁日の屋台のようにスゴクい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷保天満宮旧車祭 2015 その1

先週、出掛けて来ました。旧車祭。 我が家からクルマを使わず、見にいくことが出来るヒストリックカーイベントの中でも1番近くで行われるのがこのイベント。 今年は久しぶりに一人で覗いてきました。 当日は朝からいい天気。 あえて谷保駅ヘ向かうルートではなく、国立駅から歩いて向かいました。 今年の旧車祭は、本会場の谷保天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2015 その3

さて今回のランチ。参加者、参加車両が少なかったので、例年以上にノンビリした感じ。 参加者が少ないのでランチアタクシーの待ち列も少ないかと、今回は乗車させてもらいました。 先ずは夢のGT、フラミニア・スーペル・スポルト・ザガート。 外から見ていると、その伸びやかなラインのせいか大きく見えるのですが、乗り込んでみるとと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2015 その2

今回のランチは参加台数的にはちょっと寂しい感じ。 特にモンテカルロより古いクルマ達の参加が少なかった。そういった意味ではちょっと残念ではあったのですが、一方、世界に一台という貴重なランチアを見ることが出来ました。 それがこちら。 ランチア・アルデア・スポルト。 アルデアの生産は1939年からな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2015 その1

週末はランチに参加してきました。 今年のランチは、モンテカルロ40周年と、デルタ・ファイナルモデル25周年の記念イベント。 ここ数年は前夜祭から参加していましたが、今年は当日のみの参加だったので、久しぶりに早朝の空気が残る大磯ロングビーチに向かってクルマを走らせました。 モンテカルロは主役の一人ということで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Lancia Lunch 2015

次のイベント予定はこちら。 今年はモンテカルロ40周年の記念イベントになります。 が、、、も一つモンテカルロの集まりがよろしくないとのことで、クラブ側でも何とかしたい様です。 自分の周りのオーナーの中には、事前申し込みではなく当日参加でという方もポツポツいるようなので、最低この位はというラインはクリアできるのではと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士トリコローレ 2015

昨年は台風の直撃のため見送ったトリコローレ。今年は冷却系をやり直した黒モンテのシェイクダウンを兼ねて参加してきました。 それにしてもいい天気。 前日は子供の運動会で出ずっぱり。そしてこの日も日向にテーブルと椅子を出してノンビリしてしまったので、季節外れに随分と焼けてしまいました(笑) 今回はシルバー、ブ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

モーニングクルーズ

いよいよ夏を迎えたこの週末、夏眠前の最後のイベントにこちらまで行ってきました。 目的はこちら。 月に一回、代官山 蔦谷書店駐車場で開催されているモーニングクルーズ。今回は1995年式までのランチアがフィーチャーされました。 日曜の朝7:00~という、如何にも旧車向けのイベント時間設定のためか、そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これは別物・・・

今回の訪問のハイライトは主催者Sさんのモンテカルロの試乗でした。 元からそんな話があったわけではなく、お邪魔してモンテ談義をさせていただいた中で、 「是非、乗ってみて。」 というお誘いが。 なかなかこんな機会はないので試乗させてもらうことにしました。 Sさんのモンテカルロはおそらく日本一メディアに取り上げられた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

モンテカルロBBQ

GW前にX1/20さんからバーベキューのお誘いが。某静岡のモンテオーナーの方主催でバーベキューがあるのでどうかと。 久しくお邪魔していなかったし、クルマが上がってくれば丁度良いパフォーマンス確認の機会になると思い参加させていただくことにしました。 当日は朝から合流地点の圏央道厚木PAへ。 国立府中ICへ向かうところで既…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Lancia Lunch 2014 その3

ここ数年に比べて地味なランチでしたが、そんな中でも初見の宝石が。 ランチア・フラミニア・GTコンバーチブル・トゥーリング。 う~ん、美しいです。 正直、フラミニアの中でこのトゥーリングのモデルはあまり好きではありませんでした。どうもチャイニーズアイのライト周りとかが、、、 更に言うとフィックス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lancia Lunch 2014 その2

さて今回のランチ、モンテの参加は4台。 そんな中、モンテコミュのmotoshiさんのSr1がランチデビューしました。 このモンテ、motoshiさんが知人の方から譲り受けたそうですが、Sr1の貴重な正規ディーラー車。 ペイントや内装に関しては過去にやり直していそうですが、そのせいもあって全般非常にいいコ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Lancia Lunch 2014 その1

ランチ前夜祭に振舞われたケーキ。 こんな大きなケーキとはいえ、普通なら全員には行き渡らないこともあるくらいなのに、今年は微妙に余るほど参加者が少ない前夜祭。 去年はザガートクラブとの共催、一昨年はS.ムナーリをはじめとするイタリアからの客人を招いての記念イベントと、2年続けて大きなイベントを実施した反動でしょうか、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more